簡単布切り絵

      はじめに

   下絵の紙を剥がす瞬間が一番の醍醐味かも♪ 布きりえ体験して下さった方達に
   喜んでもらっています。


 ○より切れやホツレが、少なくて簡単な布切り絵が出来ないかと思い…いろいろと試みて
   みた布切り絵制作方法です。
   
   やっさん、布切り絵を始めて最初の頃は、布に膠・ボンド・糊・ニス(水で薄めれる)のい
   ずれかを付与処理後、裏に薄い和紙をスプレー糊で貼り合わせ布面にスプレークリヤー
   を吹きかけたものや、掛け軸用(布の裏に和紙を貼ってある)布を分けてもらい布切り絵
   しました(2003年、4月衣の民俗館にて発表しています)
   ※また布の裏に薄い和紙を貼り合わせた布が、近郊では名古屋の熱田区「紙の温度」で
   手に入ります。
   布面にクリヤーまたは糊・水性ニス・ボンド等のいずれかを吹きかけ(クリヤーを吹き
   かけなく、そのままでも良いです) 乾かした後 、下書きした紙の裏にを容易に
   剥がれるスプレー糊を吹きかけ、布と下書きした紙とを貼り合わせて布切り絵する
   のがもっとも簡単に布切り絵する製作方法かと思います。
   布面にクリヤー等を吹きかけることにより、柔らかい布が少し硬くなりカッターやハサミ
   などで切りやすくするためです。

   貼り合わせの際、両面接着芯(クモノス)で、アイロンを使い布と紙を貼り合わせて
   布切り絵する場合もあります。
   黒布と白布との貼り合わせは、スプレー糊で別の剥がれにくいのを吹きかけ
   ています。(両面接着芯・糊・接着剤等を用いてもよいです)
   色布を使うことによってカラー作品にすることもできます。

   ※簡単布切り絵としたのは、やさしいと言うより、比較的簡単で作業がしやす
   いからです。 

簡単布きりえ「鶏」     簡単布切り絵「鶏」

布切り絵体験教室用、簡単な布切り絵です。
やっさんの布切り絵体験教室は、チビッコが多いので
線を太めにしています。
来年の干支は、酉ですから題材にして布切り絵に
しました。
私としては、白黒の作品が好きですが、チビッコは色の
付いた作品を好みますから、グラデーション布を使って
います。
簡単布きりえ「鶏」 簡単布きりえ「鶏」

布切り絵体験教室用、招き猫  布切り絵体験教室用(簡単布切り絵3点)

木曽三川公園内の建物内で、布切り絵をして
いただいていますので、場所柄小さなチビッコ
連れの親子が多いです。
チビッコに布切り絵の体験していただくわけ
ですので切り絵の線を太くしています。
 チビッコが好みそうな絵柄と思うのですが…
アニメの主人公使うわけにもゆきませんから
難しいです。
やっさん的には、カラー作品よりモノクロ作品
が好きですが、体験して下さる皆さんカラー
作品の布切り絵がほとんどです。

布切り絵作品名
招き猫・薔薇・ホウヅキ
布切り絵体験教室用、薔薇

↓布きりえ体験教室用  ↓布きりえ体験教室用 
体験教室用簡単布切り絵  体験教室用簡単布切り絵
簡単な布きりえ「布切り絵体験教室用・猿」    簡単な布きりえ「布切り絵体験教室用・猿」

今年の干支「猿」です。
サテンの白い布にカッターで切り絵した後、裏から
黒布と赤布を貼り合わせています。

白布・黒布・赤布は、ボンドで付与処理しています。


布切り絵「線香花火」   布きりえ「線香花火

着物の青色の化繊布に、紫色の絵の具少し水を混ぜを
スポンジに付け叩くようにして色付けして、着物の濃淡を
表現してみました。
同じように、団扇は黄色い布に赤の絵の具をスポンジに
付けて濃淡を! 顔や手足は薄いピンクの布に赤の絵の具、
濃いピンク色の帯には赤色の絵の具で同じことをして濃淡
を付けてみました。
背景の白色の布には、ヒャクキンのスタンプパットで色付け
しています。
切り絵の世界に、このようなことを持ち込むのはどうかと前々
から思っていましたが、芸術の世界にこれでないとダメと言
うことないと思い試みてみました。
この他に絵の具を付けたブラシを、目の細かい金網の上で
ナゾルこともよいし、エアースプレーガンでを使って濃淡を
表現する布切り絵も今後試みてみますね。  (2015年9月)

簡単布切り絵「しおり」   簡単布きりえ「しおり」

今回の布切り絵「しおり」は、水で薄めたボンドを白いサテンに
付与処理後、乾かすとトレシングペーパーのように半透明のよ
うな布になります。
二つ折りして、その上に下書きした紙を貼り(紙は切り絵後剥が
します)、カッターで切り絵します。
二つ折りした白布の二枚に切り絵しても、片方だけに切り絵して
もよいです。
切り終わった後、白布の二つ折りした中になる部分に糊付けし、
グラデーションの布を貼り、白布・グラデーション布・白布と3枚重
ねてみましたが、白布に切り絵した後、裏に色布を重ね二枚重
ねのしおりでも良いと思います。

  簡単布切り絵「猫」
ボンドに水で薄めて、布切り絵を始めた頃を思い出し黒布に付与
処理して、カッターで切り絵してみました。布きりえ体験教室用です。
  簡単布切り絵「機織り」
布きりえ体験教室用の布の切り絵です。
簡単布きりえ「猫」 布きりえ体験教室用「機織り」

布切り絵体験教室用やさしい布きりえ「砂遊び」   布切り絵体験教室用やさしい布きりえ

国営の木曽三川公園をお借りして布切り絵の体験
教室をさせてもらっていますが、やはり小さな子供さん
連れの親子が多いです。
けっこう遠くから立ち寄って下さる方、観光を兼ねて
ついでに来て体験して下さる親子さんなどもいます。
私の体験教室は、チビッコが飽きたらお母さんに代わ
ってして下さればよいと簡単に考えていましたが…
大人の方でも1時間はかかる作品ばかりでした。
最近になって、これはいけないと思いチビッコが出来る
布切り絵と簡単な布切り絵も取り入れることにしました。
今までの作品の中の作品をより簡単にした作品もあり
ます。
3歳ぐらいのチビッコもチャレンジして下さったり、大人
顔負けの切り絵する3歳児もいてビックリしたこともあり
ました。
布切り絵体験教室用やさしい布きりえ「ひつじ」 布切り絵体験教室用やさしい布きりえ「チョウチョ」
簡単布きりえ「女学生」    布切り絵「女学生」

毎回のように体験教室に来て下さる方がいます。
布切り絵の絵柄を変えてしますから!
1時間
1時間30分だと簡単な作品しか出来ません。
左の画像は、ハガキサイズの布切り絵ですけど、
拡大して体験してもらおうと思っています。
黒布はサテン、白布は綿を使ってみました。

展示用(個展やグループ展)の懐かしい布切り絵は
製作中です。  (2014年3月4日)
布きりえ体験用「女の子」
  体験教室用布切り絵「女の子」

私が布切り絵体験教室している木曽三川公園は、
場所柄チビッコ連れの親子が多く難しく思えるのか
敬遠されがちですけど…作家友達さんとの交流も
出来るので続けています。
画像、チビッコが好みそうな切り絵は、私には出来
そう
もないので、作家仲間の人のイラストを借り布切り絵
にしてみました。色布をパーツにするとチビッコには
難しく思えるので!グラデーションの布を使い簡単にし
ています。
簡単透かし布切り絵「ハイビカス」   簡単透かし布切り絵「ハイビカス」

サテンの白い布に切り絵して、グラデーションの
色布を裏から貼り、さらに模様入りの布を裏に
重ね貼りしています。
体験教室用に使っています。
紙の切り絵でも出来ます。
簡単布きりえ「紫陽花」    簡単布きりえ花シリーズ「あじさい」

布切り絵体験用に作りましたが、数枚の色布
用意して、好きなように色を選ばせて貼っても
らうと、時間がかかりそう。
簡単布きりえ「薔薇」    簡単布きりえ花シリーズ「薔薇」

布切り絵体験用に作ってみましたが、色布に
ゴールドのアルミ箔を裏から貼り付けています。
写真の撮り方がわるく、布目からキラキラして
いるのが分かりませんが…観る角度によって
キラキラしていますよ〜

※両面接着芯を使ってグラデーションの布とアル
ミ箔をアイロンで貼り合わせている分余計に時間
がかかります。
簡単布きりえ「さくら」   簡単布きりえ花シリーズ「さくら」

  伊勢型紙などに使う丸キリを使って布切り絵
  です。
  黒のサテンを使い、線を太めに切り下絵の紙
  を剥がす瞬間を楽しんでもらおうと思っていま
  すが、すでに布切り絵体験教室で
  使っている作品です。
  色布は化繊を使っています。
  サテンを使うのは、色が鮮やかですからね。
  この作品も額に入れたり、額なしの場合は
  布切り絵をラミネート加工をしたりしています。

布切り絵「たんぽぽ」   簡単布きりえ花シリーズ「タンポポ」

懐かしい布切り絵製作遅れていますので、
布切り絵体験教室で使用する予定の布きりえ
「タンポポ」です。

布と布の接着がイマイチですので、いろいろと
試みておりますが…今回は、仕上がった布切り
絵作品ををラミネート加工機を使ってみたところ、
紙でなく布ですから心配しましたが、思っていた
より上手くゆきました♪
サテンとグラデーションの化繊を使い切り絵し
た後、フイルムに挟んで試みてみました。
木綿の厚めの生地で試みたところ、フイルムに
凸凹が少し気になりましたので…

※布きりえ体験教室の切り絵の線を太めにして
います。

初めて布切り絵される方もいますから、布の切れ
を防ぐとともに、布きりえの最終段階で布から下絵
の描いた紙を剥がす際、剥がし易いのとサテンな
どの色鮮やかな布があらわれますから!"下絵の
紙を剥がすのが楽しい"との嬉しい言葉もあります。
そんなことから、二度三度と足を運んでくださる方
もいますから嬉しいです。
やっさんの布切り絵体験教室の特徴でもあります。
布きりえ花名シリーズ「水仙」    簡単布きりえ花シリーズ「水仙」

この作品は、すでに体験教室で使っています。
今までと違うところは、背景をピンクの木綿を
使用したぐらいです。
下の布切り絵「なでしこ」に比べ、色布のパーツ
が多いです。

※布切り絵体験教室の方に気が向いています
ので、懐かしい作品が滞っています。
体験教室まで日日がありますから、そちらの布
切り絵もしてみます。
布きりえ花シリーズ「なでしこ」    簡単布きりえ「なでしこ」

ピンクの花を必要以上に赤に近くしてみました。
黒布を切り絵にするのは、上記の「水仙」に比べ
時間を要しますが、色布のパーツが少ないです
から…そう時間を要しません。
簡単布きりえ「スイセン」   簡単布切り絵「スイセン」

左の画像は、布きりえをして下さった方の
作品です。
背景は、今回ピンク色の木綿を使っています。
簡単布きりえ「初春」   簡単布切り絵「初春」

布切り絵体験用の作品です。

黒布はサテンを使い、色布はグラデーション
の綿布を使って仕上げてみました。
梅らしく見えるかな?

布切り絵を体験される方の何人かは、ハサミ
を使わずすべてカッターで仕上げられる方も
います。
簡単布切り絵「想」    簡単布きりえ「想」

布貼り絵のような作品になりましたが…あえて
簡単布きりえとしました。
薄青色の山のパーツの色布を薄い白布の裏から
貼り、透かし布切り絵にした方が良かったように
思われます。
福島では、未だ家に戻ることが出来ない人達が
沢山います。
また正月なのに故郷に事情があり帰れない人も
います。
"想う"布切り絵で試みましたが難しいです。

※カッターで切る箇所が少ないから「簡単布きりえ」
としました。
簡単布切り絵「椿」の作品    簡単布きりえ「椿」

サインなどする色紙のサイズで布切り絵です。
黒のサテンをカッターとハサミで切り絵した後、
色布を貼り付け色紙サイズの白布に貼りあわ
せています。
今回は、スプレー糊で布と布を貼りあわせるの
でなく手芸用速乾ボンドを使用してみました。
簡単布きりえ「薔薇」    簡単布きりえ「薔薇」「踊る少女」

布きりえ体験教室をしているので、小さなサイズ
で布きりえです。
今回の作品は、サテンと化繊を使っています。
左の作品は、プリンターで白の布に黒色を印刷
してしていますので、ハッキリと色付けが出来ま
せんが下絵した紙をを重ねて切り絵するのでない
ので布切り絵としては切り易いです。

下の左の画像"踊る少女"は、黒のサテンの上に
下絵した紙を重ねて布切り絵しました。
木綿の布より切り易く感じます。

下の右の画像は、仕上がった作品にさらに台紙(紙
でなく布ですが)の一部分にカッターで切り込みを入
れ台紙の裏から青色の布を貼り合わせて、台紙を
彎曲に(弓なりに)曲げて少し立体感を出してみました。
また、コサージュ(布花)を作る時に使う電気ゴテを使
丸めてもいいです。
コテ先には色々な種類があり、用途に応じてコテ先を
使い分けることによって、自由自在に作り上げることが
できます。
簡単布きりえ「踊る少女」 立体布きりえ「バラ」

簡単布切り絵「夕暮れ」
下図を布にプリンターで印刷して布切り絵です。
※プリンター故障しますから真似をしないでね。
簡単布切り絵 夕暮れ(教室用)
布きりえ体験教室用「花」   簡単布切り絵

 簡単布きりえ随時更新してゆきますね。
簡単布きりえ「月と兎」 簡単布きりえ「蝶」
 
 簡単布切り絵


この作品は、布切り絵体験教室に用いていて、
ハガキ又はハガキより少し大きめのサイズで約
30分ほどで仕上がります。
布と布の貼り合わせは、スプレー糊を使用して
います。

布きりえ「切り絵制作中」     布切り絵「切り絵制作中」

付与処理後綿の黒布の上に下絵を描いた紙
をスプレー式の糊を吹きかけて布切り絵して
いますが、切り絵する場合、下絵した紙と切り
絵する紙を重ね隅をホッチキスで止めズレを防
ぐのを糊スプレーでしますが…
糊スプレーは幾つもの種類があり、紙と紙・紙と
布を貼り合わせると剥がすのが大変と思いがち
ですけど、プロの切り絵作家の辰巳さんに教え
てもらったスプレー式の糊を使うと剥がすことが
簡単で、布の方にも糊跡がつかず最近の布切り
絵はこの方法でしています。辰巳さんには感謝
感謝です♪
やっさんの布切り絵はサイズが大きいので、2・
3時間では無理ですけど日数が経っても意外と
簡単に剥がすことができます。
白布はより白く感じるサテンを黒布の裏に貼り
合わせていますが、その際は、又別のスプレー
糊でしっかりと貼り合わせています(スプレー式
糊の代わりに両面接着芯で貼り合わせることも
よくします)。


簡単布切り絵・モノクロ切り絵作品・トンボ
     モノクロ布切り絵作品「とんぼ」

 ○昔懐かしい"わらべ絵"風に製作してみましたが…
  子供の頃、人差し指をぐるグルグル回して、とんぼを取られた方も多く
  いると思います。懐かしいと感じてくれれば…

  ※布切り絵コーナーで、紹介している作品と比べれば、この製作方法
   の方が切れ、ホツレが少ないように思われます。
   初心者用にと、原点にもどって作ってみましたが…このコーナーの作品
   も頑張ってみます。
日本布切り絵協会



TOP