紅白折り紙(PART2)

 折り紙の裏と表の両面に、紅白の色彩を同一状または別表
 示したことを特徴した折り紙です(柄の色彩を含みます)
紅白折り紙の図柄が裏表同じも含みます。

  紅白折り紙(PATO1)の折り紙で説明すると

紅白折り紙・表・A、B、C、D


 続いて 左より E.F.G.H.の紅白折り紙
                                                              紅白折り紙・裏・E、F、G、H 



一実施例をあげて説明すると、表がAの折り紙を使って説明すると
 紅白折り紙・表・A           表が上図の赤と白の配色によつて相対向状の二等辺三角形が表
示される場合に、最初の折り線の設定位置の変更によつて(上図
の三角)四種類の色彩表現の紅白の折り鶴をおることができます
(折り方は従来の方法)下の写真

 
  紅白折り紙・表・A




 折り紙の裏がEの場合には、下図のように最初の折り線の設定位
置の変更によつて2種類の紅白色彩表現の紅白折り鶴が折れます。

   紅白折り紙・表・B



よつて、一枚の折り紙の裏表使うことによつて一枚の折り紙で6種
の紅白折り鶴を折ることができます。

 仮に、Bを表Gを裏の折り紙ですと一枚の折り紙で8種類の紅白
色彩表現の紅白折り鶴を折ることができます。下図の折り紙

                                            
   折り紙 B   折り紙 G
 紅白折り紙・表A・裏G


 Cを表、Fを裏にした場合の折り紙ですと4種類の紅白色彩表現
の紅白折り鶴が、Dを表、Hを裏の折り紙ですと4種類.A.Gだと8
種類の紅白色彩表現の紅白折り鶴を折ることができます。


 しかし、下図のような紅白色彩のものを表、裏に使った場合2
種類の色彩表現の紅白折り鶴しかできません。

紅白折り紙・2種類しか出来ません


 しかし、下図ような紅白色彩の折り紙にし、裏と表に使うと
8種類の色彩表現方法ができます。

紅白折り紙・8種類しか出来ます

 赤と白の面積を同じ、又は変えたりすると折り紙の裏表を使
うことで、一枚の折り紙で2〜8種類の紅白色彩表現の折り鶴が
折れます。折り鶴を折るのに適しています。紅白の他、青、黄
色、金、銀,等の組み合わせでもいいですし、赤の部分に白抜
きのハートを複数個入れると可愛らしくていいと思います。



 下図のような柄を裏表に使用してもいいです。ハートの柄や菱形
柄等も面白いですね。


折り紙・柄


 下図のように色彩模様(柄)を折り紙の裏表つけても、2種類
の折り鶴を折れますし、(ダイヨさんのダブルプリント「両面
水玉おりがみ」があります)。色彩模様(柄)を変化させること
により2〜8種類の折り鶴を折ることができます

(一実施例)
変わった折り紙・実施例


 色彩模様(柄)を変化させると(一実施例)


折り紙・柄2


色彩模様は、花柄やキャラクターを使用するするといいですね。

〇紅白折り紙は自分で作って遊んでね!

 TOP